時は金なり。

2020.01.31

こんにちは。
名古屋支社制作部のライター、ナカハラです。

さて先日、名古屋市民管弦楽団さんのコンサートを鑑賞してまいりました。

同じオフィスに務めるWさんの親御様が、同楽団に参加されているということでご招待いただいたのです。

演目はウォルトンの『ヴィオラ協奏曲』とマーラーの『交響曲第9番』。
オーケストラのコンサートに足を運ぶことは稀なので、素人の感想でしかないことは断っておきますが、たいへん素晴らしい演奏でありました。
曲の感想をつらつら書こうかとも思ったのですが、会社のブログとしてはいかがなものかと存じますので、イチ社会人として感じたことを綴ろうかと。

同楽団は、学生、会社員、自営業、公務員、主婦、教員に大学教授などさまざまな肩書を持つ方々により構成されているとのこと。
普段は別のお仕事をしながら、活動されている方が大半のようです。
特に会社勤めの方は限られた時間の中で自己練習の時間を捻出し、週に1回の合同練習に参加したうえで、コンサートに臨むことになります。
そういった環境の中でレベルの高い演奏を聴かせるためには、がむしゃらに練習すればよいというものではなく、高い集中力を維持して効率よく取り組むことが必須なのではないでしょうか。

こういった姿勢は仕事に関しても重要ですよね。
計画を立て、作業に優先順位をつけ、集中して1つひとつのタスクを処理してゆく。
短時間で業務をこなせば、会社の利益にもつながり、巡り巡って昇給や賞与といった形で自分に還ってくる……。
社員1人ひとりがそんな意識を持って仕事に取り組めば、みんなが幸せになれるよい循環が生まれるはずです。

アクシスデザインは、その意識が会社全体で共有されているように思います。
それぞれが定時退社に向けて、テキパキと業務に取り組む。
さらにしっかり土日祝日休みで、月に1日は“時短デー”も実施。
趣味に打ち込む時間を確保するにも理想的な職場です。

さて名古屋支社ではただ今、動画カメラマンを募集しております。
「仕事を通じてカメラの腕を磨き、プライベートでは映画を自主制作したい」
そんな熱意を持った方にも、おすすめしたい環境です。
ぜひとも奮ってご応募くださいませ。

https://m-axis.jp/offer.html

結局宣伝かよ! というツッコミはさておき、Wさんご招待いただきありがとうございました。

カレンダー

« 8月2020年9月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る