いや~、ライターって本当にいいものですね!

2019.09.06

みなさん、こんにちは!
東京本社・制作部ライターのヨットと申します。

私は5月に入社し、今月頭に研修明けしたばかり。
まだまだ発展途上の新人ライターです。
今回は、私が入社して感じたことをご紹介していきます。

①ライター以外のスキルも

弊社ライターは原稿執筆だけでなく、クライアント先での取材も重要な業務。
現場では、インタビューやちょっとしたディレクションのような仕事もできるので、スキルの幅が自然と広がっていきます。

私はライターという職業に、ひたすら文字とのみ死闘を繰り広げるもの……という偏ったイメージを持っていたので、いい意味で驚きでした。

②研修は徐々に

取材については、慣れるまで上司や先輩が同行してくれます。
私が一番助かったのは、1人立ちまでに段階を踏んでもらえたこと。

1カ月目:先輩の取材に同行
2カ月目:先輩のフォローのもと取材
3カ月目:自分主導で取材を進行。何かあればフォローあり

といった具合に、無理なくステップアップできます。
“インタビュイー”が“インタビュアー”の誤字か何かと勘違いしていたポンコツの私でも、十分活躍できている……はず……です。

ちなみに原稿は入社後からすぐに任せてもらえました。
もちろん先輩がチェックしてくれますので、表現や構成方法などなど、色々と学ぶことができます。

③ゆとりのある業務量

「取材が山のように入っている!」
「原稿をいくら書いても終わらない!」
なんてことはありません。
業務は各人に合わせて振り分けられるので、余裕を持ったスケジュールで動けます。

休憩もしっかり取れるし、取材の合間にはかわいいネコちゃんにも出会えますよ♪

「ヨット、しっかりやれよ」

ということで、今日も1日がんばります!

カレンダー

« 8月2019年9月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る